第27回 福岡市都市景観賞 募集要項
FUKUOKA URBAN BEAUTIFICATION AWARD

募集締切 2016年9月9日(金)

《募集部門》
- ランドスケープ部門:街並み、広場、公園、身近な緑、道路、橋などの空間
- 建築部門:住宅、店舗、ホテル、学校、病院などの建物
- 広告部門:看板、大型モニター、車両外部広告などの広告
- 活動部門:まちづくり、お祭り、行事、プロジェクトなどの活動
《推薦要件》

- 自薦・他薦は問わない。
- 過去の受賞作品は除く。(※福岡市都市景観賞HP参照)
- 対象が福岡市内であること。
- 審査基準のどれか一つ以上に該当すること。
《審査基準》
以下のような視点の基づき審査しますので、これにふさわしい景観を推薦してください。

- 作品の創造性を評価する
- 周辺との調和について評価する
- 都市文化への貢献について評価する
- 地域の魅力を高めている点について評価する
- その他 賞の趣旨にかなうもの
《推薦方法》
以下の3つの方法から推薦できます。

- 景観賞のウェブサイト(http://f360do.jp/FUBA2015/)から推薦してください。
- 推薦はがきに必要な事項を記入し、郵送してください。
- 推薦はがき以外の郵便、FAXでも推薦できます。その場合は、推薦者の住所、氏名、性別、年齢、電話番号、推薦する部門、推薦対象が特定できるもの(名称、付近の見取図)、推薦理由を記入の上、可能であれば写真を貼付して送ってください。
《審査委員会》
福岡市都市景観賞審査委員会で審査を行います。
【福岡市都市景観賞審査委員会委員】※敬称略

- 池田美奈子 九州大学准教授
- 小野和美  株式会社電通九州局次長
- 三枝孝司  九州産業大学教授
- 坂井猛   九州大学教授
- 柴田久   福岡大学教授
- 末廣香織  九州大学准教授
- 西川真水  西日本短期大学准教授
- 林田スマ  大野城まどかぴあ館長
- 田梅雅彦  住宅都市局理事
《表彰》

- 大賞(最も優れた物件)
- ランドスケープ賞/建築賞/広告賞/活動賞(各部門より選ばれた優れた物件)
- 市民賞(市民投票で獲得票の多かった物件)
《市民賞とは》
都市景観賞をより身近に感じてもらうために,審査の最終選考に進んだ作品を市民の皆様に投票して頂き,得票数が多かった作品を表彰します。市民の皆様が選ぶ都市景観賞です。
お問い合わせ
福岡市住宅都市局地域まちづくり推進部都市景観室
〒810-8620福岡市中央区天神1-8-1
[TEL]092-711-4395 [FAX]092-733-5590
[Mail]citydesign@city.fukuoka.lg.jp
[HP]http://www.city.fukuoka.lg.jp/cds