2015.8.3 「けいかん」って何だっけ? 
まちなみ写真コンテストを勝手にPR

ご無沙汰しています。

前回までは、昨年度の「第26回福岡市都市景観賞」を受賞した作品の魅力を独断でお伝えしてきました大人気企画の景観女子ですが、

今回はちょっと主旨を変えてお届けします。

そうです。勘のいい人はピンと来てるでしょう!

今回のテーマは「まちなみ写真コンテスト」。

面白そうなコンテストなので、勝手にPRしようと思います。

では早速下調べ。

 

360do_04_01

 

詳しい内容は、コチラで各自お調べください。

わかりやすく説明されていますよ。

景観女子調べでは、以下の3点が、前回までとは違う点のようです。

 

①撮影場所は、過去に景観賞を受賞した作品が写っていること。

②応募できる作品は、1人5枚まで。

③メールで応募できる!

 

①の「福岡市都市景観賞を受賞した景観」は、コチラから確認できます。

 

 

めちゃめちゃあるやん・・・ (* ̄_ ̄) ( ̄_ ̄*)

 

 

だれでもすぐそばに撮影対象があるレベルです。

わざわざ遠くまでいかなくても良さそうです。

 

「よし、いけそうだ。」

なんとなくわかったところで、

私たちの獲物を決めていきましょう!

重要なのは、撮影場所です。

何の景観を撮ろう・・・。

福岡らしさ・・・福岡の魅力が伝わる場所・・・。

 

 

しばらく頭を悩ませた結果(その間8分くらい)、

「夏!といえば海!」

ということで、

シーサイドももち海浜公園」に決定!

シーサイドももち海浜公園は、第11回福岡市都市景観賞を受賞しています。

福岡の中心地、天神からバスで約20分。

つきました!

 

360do_04_02

 

久しぶりの潮風です。

テンション、上がってきました!

これは名カメラマンになれる予感です。

「いい写真が撮れるんじゃないかな~。」

 

砂浜に到着すると、イベントが開催されていて、たくさんの人が集まっています。その隙間から百道の海が見えます。

 

「あっ、海。」

そう思った瞬間、相方がいません。

 

「わー!海———だ————!!」

 

360do_04_03

 

とはしゃぎながら、

相方が海へまっしぐらに走り出していきました∑( ̄ロ ̄|||)

名カメラマンまではずいぶんと遠いような気がしてきました・・・。

 

しかし、二人ともはしゃぐわけにはいきません!

せめて1人は最初のミッションを忘れずに撮影をしなければ。

 

「どれどれ、どんな構図がいいかしら」

 

360do_04_04

 

気合い入れてカメラを構えてみます。

まずは、オーソドックスに海辺から見えるシーホークホテルヤフオクドーム

シーホークホテルは第9回、ヤフオクドームは第7回の福岡市都市景観賞を受賞しています。

 

360do_04_05

 

これは、まさに福岡らしさ全開です。THE福岡です。

 

360do_04_06

 

ただ、人が多くて、撮影が思ったようにいきません。

私が魔法を使えたら全員消してるところです。

 

そうもいかないので、次のターゲットに。

 

 

 

さらに、そびえ立つ福岡タワーを撮ってみましょう。

福岡タワーは、第3回福岡市都市景観賞を受賞しています。

 

この頃になると、相方もようやく我を取り戻し参加してきました。

 

さぁ、本格的に景観女子スタートです。

 

あらためて見ると、福岡タワーって形がシュッとしてカッコいいですよね。

これは良い写真になりそうな予感。

 

360do_04_07

 

では早速パチリ!

「あれ? なにかイマイチな…

タワーのカッコいい感じを出すには、もう少し工夫が必要なのかな。」

 

 

そう思っていると

相方は、砂をいじり始めていました・・・

 

360do_04_08

 

・・・大丈夫か?

やはり暑さにやられてしまったのかも!!

と思って聞いてみると、福岡タワーを作る気満々だそうです。

それがどうカッコいい表現になるのかわかりませんが、

砂が固まらなくて、難しそうです。

っていうか、あなたそもそもぶきっちょです。

これはたぶん・・・

 

360do_04_09

 

ほらね。失敗してます。

というか、もう景観賞関係なくなってきました。

カメラも持ってないし。

 

 

うーん、これはまずいかも・・・

すでに暑さにやられてきたのかも!!

 

ということで、ちょっと休憩。

冷たいもので体も頭も相方もクールダウンさせます。

 

360do_04_10

 

うまい。

しみる。

やる気でた。

冷静になった。

もう一杯飲みたい。

 

 

では、気を取り直して、

福岡タワーをもっとカッコよく撮れるところはないのでしょうか。

 

360do_04_11

 

ここだと全体が撮れます。

 

もっと近づいてみましょう。

 

 

あれ?

もう相方があんなところに・・・!!

 

360do_04_12

 

さらに近づいて行っちゃいました(苦笑)

 

360do_04_13

 

かなり注目を浴びていますが、本人は、あまり気にしていないようです。

 

360do_04_14

 

さて、私も負けずに近づきます!

近い。

ほぼ真下です。

もうこれ以上は、首が痛いです。

 

 

さらに近づくと、ありました!!

福岡タワーの景観賞マークです。

これ、なかなか見つけられないらしいんですが、ラッキーです。

 

360do_04_15

 

これは撮っておかなければいけません!

 

 

 

そして、タワーの前にこんなサービスも!

皆さん知っていましたか??

セルフタイマーにして、指定の場所にカメラを置くとばっちりタワーと記念写真が撮れるのです。

 

 

早速撮ってみましょう!

パチリ!

 

360do_04_16

 

タワーもばっちり全体が写っています!

これはいい!!

 

しかし、完全なる逆光の上に、ピントが合わず・・・残念。

まぁ、タワーも全体が写っているし、空も綺麗だし、良しとしましょう。

良い記念になりました。

撮影する時間帯は選んだ方がよいかも。

 

あれ?

福岡タワーのPRになってきてる気が・・・

・・・ま、いいか!(笑)

再度、福岡タワーの撮影へ。

 

あ!ここカッコいい!

 

360do_04_17

 

やっぱりこの形、きれいですね。

 

360do_04_18

 

この窓の開く角度も、たまらないです。

中の仕組みが見えそうで見えないこの感じ・・・たまりません!

 

ノッテきました。

 

360do_04_19

 

360do_04_20

 

このエッジもカッコいい!

 

・・・ん?

 

「まちなみ写真コンテスト」のPRをするはずが・・・

 

全然「まちなみ写真コンテスト」に応募する写真が撮れてないです。

 

これは、まずい・・・

 

~我に返った私たちは、このあと、撮影に3時間ほどかかりました。~

 

360do_04_21

 

「つかれた・・・。」

 

 

 

まとめ

ただでさえ暑いのに、熱くなりすぎにはご注意♥

※水分補給は忘れずに♡

 

 

 

これを読んでくださったあなた!ぜひ応募してみてくださいね♡

私たちとあなたは、もうライバルです。







さとみ
景色を眺めたり、公園でボーっとすることが好きな26歳女子。
女子と呼ばれるにはそろそろ限界を感じている。父の影響で何かと「ケイカン」という言葉を耳にすることが多い。好きな食べ物は、チョコレート。

りえ
社内でのデスクワークが多いことから、「ケイカン」に触れるのは毎日の通勤途中くらい。だけど、周りに「ケイカン」に詳しい人がたくさんいるので、それなりに身近に 感じている、二児の母。好きな食べ物は、サラダ。