ランドスケープ賞
西日本シティ銀行ココロガーデン



企業の研修施設内に設けられた体育館の屋上庭園及び緑化で、屋上庭園は地域に開かれカフェも併設している。体育館は周辺の景観に配慮して地下へ埋め、外周部は地域の緑の在り方を読み取り、在来種の植物を植栽し大濠公園や地域との緑のつながりを感じさせている。対照的に空に持ち上げられた屋上庭園には多品種の植物を取り入れ、スロープなど利用者にやさしい配慮がなされ、屋根の上と思えない地域に開かれながら、ゆったりと過ごせる気持ちいい空間を作り出している。このような上質なランドスケープが、民間企業の手により提供されていることは、地域の大きな景観・環境資産となるだろう。企業の地域貢献意識により今後もこのような空間が生まれていくことに期待したい。
所有者 株式会社西日本シティ銀行
設計者 株式会社日本設計九州支社、有限会社デザインネットワーク
施工者 株式会社大林組九州支店