活動賞
博多ライトアップウォーク



博多部には、大陸との交流に彩られた、独特の物語にあふれた史跡が数多くある。しかし市民にとって、それらはあまりにも普通の日常の中にあるため、かえってその価値を認識する機会が少なかったのではないか。博多ライトアップウォークは、年に1度、博多部の寺社や町並みをライトアップする活動で、2008年の初開催から常に進化しながら現在に至り、今ではすっかり博多の景観として定着した。ライトアップされた町の非日常的な美しさの中で、歴史文化の価値が一つ一つ浮かび上がってくる。関係者の創意工夫の10年間が、長い歴史を刻んできた博多の町の魅力を次々と引き出している。その功績に感謝したい。
企画者 博多ライトアップウォーク実行委員会